あなたの在宅介護をラクにする!


※ベッド、車椅子など人気の介護用品が格安で!

 

行政や業者との関わり方

在宅介護は、主介護者だけではいずれ行き詰ってしまいます。そのため、行政や業者との関わり方が非常に大事になってきます。ここでは、老人ホームや訪問介護といったことを中心に、行政や業者との連携をみていきます。

 

行政や業者との関わり方記事一覧

高齢者施設と一口に言っても、その種類は実に様々です。連想しやすい「有料老人ホーム」という単語であってさえ、「介護つき」「住宅型」「健康型」と3つにわかれており、価格もピンキリです。ただ、有料老人ホームは「有料」であるが故、比較的入所がしやすく、老後の資金を十分に確保しているひとの場合は非常に相性がよいでしょう。ほかにも、リハビリテーションに重きを置いた「介護老人保健施設」、疾患もちのひとが中心の「...

さきほどの「高齢者施設とは」では、高齢者施設の大まかなくくりをみてきました。ここでは、一つ一つを丁寧に追っていくとしましょう。まずは「有料老人ホーム」です。有料老人ホームの種類有料老人ホームには、「介護つき」「住宅型」「健康型」があります。「介護つき」は、介護が必要なひとも必要でないひとも一緒に住めるタイプのものであり、もっともポピュラーです。施設のスタッフが介護と支援を行ってくれるものです。住宅...

次に見ていくのは、特別養護老人ホームです。特別養護老人ホームは、公共団体か社会法人しか運営できない、という規定からも分かるように、極めて公共性の高いものです。特別養護老人ホームのメリット特別養護老人ホームのメリットは、やはり価格の安さです。入居費用がゼロ、というのは、「急に介護が必要になったけれど蓄えがない」「月々の支払いはともかく、すぐに大金は用意できない」という家庭にとって、非常に大きなメリッ...

一人で介護しているとストレスもたまりますし、逃げ場もなくなりがちです。また、在宅介護を中心として行うひとに専門的な知識があるケースもあまりありませんから、「私の介護はこれでいいのだろうか」という不安もつきまとうでしょう。そこで、強い味方となるのが訪問介護です。どんなことができる?訪問介護とは、ホームヘルパーが自宅に赴き、サービスするシステムのことを指します。介護認定されている場合は、ケアマネージャ...

以前私が聞いた言葉で、こんな言葉がありました。「おじいちゃんを預けて同窓会? とんでもない!」という言葉です。その家では、介護の知識のない、要介護者の息子の配偶者、つまり「お嫁さん」が面倒を見ていました。十年以上もずっと、です。心ないひとの中には、365日のうち364日、一生懸命介護していてもたった一日の息抜きも容認できない、というひともいます。ですが、プロで、かつ十五年近く夫の両親の介護をしてい...

介護の悩みは1人で抱えないで!

介護


在宅介護を行うといっても、誰の助けも借りないというのは、

かなり大変ですし、どうしても途中でつらくなってしまいます。


介護は長く続くものですし、無理をしてあなたの生活に支障が出るようでしたら、

介護サービスや介護付き老人ホームなどを利用するのも1つの方法だと思います。


もし、気になっているなら、一度お近くの施設やサービスから資料請求などしてみるといいですね。


その上で、よいと思えば活用すればいいですし、合わないと思うなら辞めればいいので。

大事なことは自分1人で悩みを抱えず、そして無理をせず、長期的に見て一番ベストな方法を選ぶことです。


絶対に「自分1人が我慢すればいい」という状態はダメです。

下記のホームページでは、お近くの介護付き老人ホームが簡単に検索できるので、よかったらチェックしてみてください。

 


>> 私も無料で介護の相談に乗ってもらう。